TOP > 蔵元紀行 > 萬屋醸造店 > お宝紹介

会員サイト

入会特典

・「いい酒のめーる」の購読
・唎酒会やイベントへのご案内
・検定やサイト機能の利用
・マナベル度の獲得

会員登録

すでに会員の方はこちら

ログイン

蔵元紀行

北海道

東北

関東・甲信越

中部・北陸

近畿

中国

四国

九州

地酒の用語集

あなたの地酒の知識を増やしましょう

  • 地酒用語集

みんなで作る地酒情報

お奨めの地酒や肴・お店をみんなに教えてあげよう!

  • 地酒ぐるめ大百科
地酒蔵元会利酒会 イベントの様子はこちら
地酒川柳募集キャンペーン
地酒川柳優秀作品アーカイブ
地酒蔵元会公式チャンネル
“男前女子”のニュー旅スタイル 飲み旅本。

株式会社萬屋醸造店 ~お宝紹介

与謝野晶子 直筆 掛け軸

与謝野晶子 直筆 掛け軸与謝野晶子 直筆 掛け軸

昭和8年(1932)の秋、六代目当主・中込 旻(あきら)の弟である中込 純次(フランス文学者)との交流を通じて、与謝野鉄幹・晶子夫妻が、甲斐路を清遊の折りに中込家を訪れた。 その折に、夫妻がくつろいだ和室に今も掛かるのが、この一幅の掛け軸。 晶子直筆の軸には、次のような和歌が詠み込まれ、これを機に「春鶯囀」の酒銘が生まれた。 法隆寺などゆく如し 甲斐の御酒 春鶯囀のかもさるゝ蔵 ちなみに「春鶯囀」は、中国・唐の高宗皇帝が、ウグイスの妙なる鳴き声に耳をすまし、その感動をもとに音楽家に作らせた曲名のこと。