秋田県

秋田酒類製造株式会社

あきたしゅるいせいぞうかぶしきがいしゃ

秋田酒類製造株式会社

日本を代表する稲作地の秋田県は、江戸時代から酒王国としても知られます。財源として酒造りを奨励したのは、佐竹藩二十万石。往時から秋田には数百軒の蔵元がひしめき、その美禄を今に受け継ぐのが銘酒“高清水”です。銘柄の由来は日本書紀にも登場する霊泉で、清冽な軟水は滾々と秋田酒類製造(株)の地下に湧き、酒造りに使われています。秋田の米、秋田の水、そして秋田の匠によって醸される高清水は、日本海や奥羽の美味とともに全国の日本酒ファンに愛飲されています。

秋田酒類製造株式会社の商品

product

蔵元紹介動画

movie

基本情報

information

蔵名
秋田酒類製造株式会社
蔵名かな
あきたしゅるいせいぞうかぶしきがいしゃ
主要銘柄
高清水
主要銘柄かな
たかしみず
住所
秋田県秋田市川元むつみ町4番12号
URL
http://www.takashimizu.co.jp
Eメール
web@takashimizu.co.jp
Tel
0188-64-7331